マクドナルド45周年はファストフード業界に光を当てることができるか?

マクドナルド

(C)PIXTA

一昨年夏に起きた賞味期限切れの鶏肉使用が、その年の暮れにインターネットを通じて大きな騒動となったマクドナルド

異物混入問題で業績が急降下し、2015年12月期の連結決算は最終損益が347億円の赤字という上場以来最悪の数字を記録した。