大谷翔平は2~3年のうちにポスティング移籍でMLB移籍

ohtani

アメリカの野球専門誌『ベースボールアメリカ』で、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22)が大きく取り上げられている。

この時期のアメリカの野球の話題は、MLBのサイヤング賞やシーズンMVPを予想する記事が多くなるのだが、《日本のプロ野球でとても魅力的なことが起こった》とし、大谷が日本最速かつ自己最速を更新する球速164km/hを記録したことが大きく紹介されていた。