若手ナンバーワン俳優で驚異的出演数の菅田将暉が重用される理由

suda_masaki

映画『何者』(三浦大輔監督)が10月15日から全国で公開され、都内で行われた初日舞台あいさつに、菅田将暉(23)、有村架純(23)、佐藤健(27)らが登壇した。

壇上では「この中で一番○○な人」をテーマにトークショーが繰り広げられ、「一番モテそうな人」を問われると、有村を選んだ菅田は「今朝久々にお会いしたら『ドラマ大丈夫? 大変?』って言われて、好きになりました」と“告白”。観客を爆笑させた。