科学によって解明され始めた「バミューダ・トライアングル」の正体

bermuda_triangle

昔から“魔の三角海域”とも呼ばれている地域がある。

そのバミューダ・トライアングルは、アメリカのフロリダ半島の先端と、プエルトリコ、さらにバミューダ諸島を結んだ約50万平方kmの三角形の海域だ。この付近では、船舶や飛行機、そしてその乗組員が前触れもなく突然跡形もなく消えてしまう怪奇現象が多数報告されている。