清原和博テレビ復活裏に元木大介・大神いずみ夫婦の根回しがあった!

kiyohara_kazuhiro

(C)まいじつ

バラエティー番組だけでなく、証券会社のCMに起用される元プロ野球選手の番長・清原和博(48)。その番長の復活に一肌脱いだのが、元巨人選手・元木大介(43)と妻でフリーアナウンサーの大神いずみ(46)だったことが関係者への取材で明らかになった。

「清原を救ったのは『SMAP』の中居正広とか、『とんねるず』の石橋貴明といわれていますが、実際に手を差し伸べたのは大神いずみです。夫の元木に頼まれた大神が、所属する大手芸能プロ『ケイダッシュ』のK会長に、清原の復帰をサポートしてくれるようにお願いしたからですよ」(復帰事情を知るテレビ関係者)

昨年3月、週刊文春に薬物疑惑が報じられた以降、野球評論家の仕事だけでなく、タレントしての出演オファーもなくなった清原。今年4月、『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)で約1年ぶりにテレビ復帰したのをきっかけに、番組出演が解禁された。

「最近は、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)やフジテレビ系の『27時間テレビ』『ダウンタウンなうSP』などのバラエティー番組に登場しています。一時休止になっていた『DMM.com証券』のCMも再開された。清原は元木夫妻に『感謝している』と話していましたからね。たまたま中居、石橋らと共演番組が重なっただけで、清原の復帰を助けたのは彼らではありませんよ」(銀座クラブ関係者)