ハリウッド進出・ローラと有田哲平が結婚ラッシュ便乗入籍へ

rola福山雅治&吹石一恵を筆頭に“結婚ラッシュ”で沸く芸能界で、ハリウッド進出が噂されるタレントのローラ(25)とお笑いコンビ『くりぃむしちゅー』有田哲平(44)の電撃入籍が注目されている。

2017年公開予定のハリウッド映画『バイオハザード6:ザ・ファイナル・チャプター(仮題)』で本格的デビューが決まったローラは、南アフリカで撮影していたという。

「9月29日には主演のミラ・ジョヴォヴィッチと一緒の写真をインスタグラムに投稿(現在は削除)して、すっかりハリウッド女優になりきっていますよ。日本と違ってハリウッド映画は待遇面が全然違う。ローラは本気ですよ」(知人のテレビ関係者)

ハリウッド事情に詳しい映画関係者が続ける。

「確かに、ローラの“マスク”はハリウッドで通用する半面、ローラ程度の女性はいくらでもいるから特別ではない。アメリカで成功するためには、まず英語力が最低条件。それに加え、演技。例え、この2つの条件を満たしたとしても、父親の問題が足かせになる可能性が高い」

ローラの父親のジュリップ・エイエスエイ・アル氏は13年6月、詐欺容疑で警視庁に国際指名手配されたほか、14年10月に同容疑で再逮捕(1回目は不起訴)されている。今年3月には、懲役2年6カ月執行猶予4年の有罪判決を受けた。