普通に働いただけで刑務所送り…日本式ビジネスがアメリカで狙い撃ちにされている!

studiostoks / PIXTA(ピクスタ)

アメリカでは、日本の企業慣習が『反トラスト法(米国の独占禁止法)』の餌食になっているという。

日本企業の特性を熟知している司法省が狙い撃ちにしているためだ。