低迷「ユアタイム」来春打ち切り濃厚で市川紗椰の次の仕事は?

(C)Shutterstock

(C)Shutterstock

ハーフタレントの市川紗椰(29)がキャスターを務めるニュース番組『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系=月~金曜午後11時半)が、来春に打ち切られることが内定したという。

「フジテレビの新しい深夜の時間帯のニュース番組として鳴り物入りで始まったユアタイムですが、放送開始前から問題が起きています。市川と共にキャスターを務める予定だったショーンK(48)が、学歴詐称疑惑で、放送開始直前の時期に芸能活動を休止しました。そのため、これまでキャスター経験のない市川が単独でメーンキャスターを務めるという状況での番組開始だったのです。そんなユアタイムですが、最近では視聴率が2%台にまで下落する放送回が増えています。今秋にも番組終了の可能性がありましたが、フジテレビ局内で『最低1年はやろう』という方針があったため、来春に打ち切ることが確定的となっているのです」(フジテレビ関係者)

市川は愛知県名古屋市生まれで、アメリカ人の父を持つハーフ。4歳から10代半ばまでアメリカで育った。コロンビア大やニューヨーク大などに合格したが、日本の早稲田大に進学した才媛だ。高校生のころにスカウトされ、『ViVi』など日本の各ファッション誌でモデルを務めて人気になった。

「ファッションモデルの出身なのですが、かなりのオタク気質の持ち主で、アニメ、鉄道、フィギュア、相撲、音楽などに精通しています。自宅には多数のフィギュアが並んでいるほどで、鉄道雑誌にも連載を持っています」(芸能事務所関係者)

番組が終了したとしても、市川は安泰だという。

「ユアタイムをやっている時期は、報道番組のキャスターとして品行方正な活動が求められていましたが、それがなくなることでかなり自由になります。すでに、来春に写真集を出版するため、関係者が交渉を始めています。市川も基本的に合意しているようで、元キャスターという肩書き加わった写真集として話題を集めそうです」(同・関係者)

すでに、市川は昨年発売した写真集&CD『夜が明けたら』で下着姿を披露している。

「すでに、複数の有名カメラマンからオファーがあるそうです。来年2月には30歳になることも後押しするかもしれません」(同・関係者)

 

【あわせて読みたい】

※ 大阪のおばちゃんが嫌いな女性芸能人は…

※ 木村拓哉のドラマ主演で妻の工藤静香が絶対に許さない「一つの条件」

※ 「女子アナ取材お断り」の大谷翔平に唯一接近できる女子アナがいた

※ 米倉涼子は主演ドラマが好調だが私生活は治療不能状態

※ 「元AKB」の肩書きが通用せず月収10万の宮澤佐江が計画する「秘密の商売」

【解散間近…!? SMAP関連記事はコチラ】

smap