3回連続デキ婚の土屋アンナの波乱万丈人生

tsuchiya_anna

土屋アンナ(32)が先日、自身のブログで第3子を妊娠していることを発表した。

来年の4月ごろが出産予定日で、相手は一般男性とのこと。ブログには《明るく楽しい家庭を築いていきたいと思います》とあり、結婚の意向もうかがわせている。

「土屋は2004年6月にモデルのジョシュアさんと結婚し、11月に長男の澄海(すかい)君を出産しています。しかし、2006年に離婚し、2009年9月にデザイナーの菊池大和氏と再婚。2010年には第2子の心羽(しんば)君を出産しました。そして、今年になって離婚をしています。いずれもできちゃった婚だったので、今回の妊娠が結婚に至れば、3回連続のデキ婚になります」(芸能ライター)

自由な生き様だが、過去を振り返ると彼女の人生は波乱万丈だ。

「子供時代にいじめられた経験があるらしいのですが、モデルとしてデビューしたあとも、ファッションショーの舞台裏で道端ジェシカと取っ組み合いのケンカをしたとか、加賀美セイラと酒を飲んで殴り合いのけんかになり、仲裁に入ったのが冨永愛だったという逸話があります。NHKでドキュメント番組の撮影中に、ディレクターにパンチを一発浴びせたとも報じられました」(同・ライター)

2名の元夫にしても、最初の夫のジョシュアさんは離婚から2年後、25歳の若さで逝去。死因は心不全と発表されたが、インターネット上では薬物の過剰摂取との噂が流れた。2番目の夫の菊池氏は、2011年に六本木のカラオケ店で暴れ、逮捕されている。

ところで、アンナは現在、舞台の中止による約3000万円の損害賠償を求めて提訴している、演出家の甲斐智陽氏(65)と裁判で係争中だ。

「東京高裁は和解を勧めているが、甲斐氏にその意思はなく、裁判所に判決を仰ぐことになりそうです」(芸能ライター)

次の結婚は、三度目の正直で幸せを掴んで欲しい。

 

【あわせて読みたい】

【解散間近…! SMAP関連記事はコチラ】

smap

※ 大阪のおばちゃんが嫌いな女性芸能人は…

中居正広の事務所独立は稲垣吾郎と香取慎吾が成否を握っている

※ 「女子アナ取材お断り」の大谷翔平に唯一接近できる女子アナがいた

※ 米倉涼子は主演ドラマが好調だが私生活は治療不能状態

※ 「元AKB」の肩書きが通用せず月収10万の宮澤佐江が計画する「秘密の商売」