2年連続賞金女王のイ・ボミの「見た目」に頭を悩ませる人々

(C)Shutterstock

(C)Shutterstock

 

女子プロゴルファーのイ・ボミ(28)が、2年連続で日本女子ゴルフLPGAツアーの賞金女王に輝いた。獲得賞金総額は1億7586万9764円だった。

「昨年は賞金2億円を超え、史上初の連続2億円越えも期待されましたが、それはなりませんでした持前の明るさとファンに対するサービスのよさで、日本人のファンも多いです。日韓両国の関係を考えれば稀有な選手でしょう」(ゴルフ誌ライター)

イ・ボミの人気の秘密の一つに直接会える食事会を開催しているというのがある。

「最低でも年に1回、ホテルの会場で行うのですが、参加費が1万円程度であるため、100名の定員に1000名以上の応募が来るそうです。誰もが出せる額で、実力一番の選手に会えるかもしれない。ファンにはたまらないイベントです」(ゴルフ雑誌編集者)

彼女はビジュアル面でも評判で、典型的美女顔の持ち主でもある。しかし、韓国は美容整形が盛んな国であるため、彼女も部分的に整形をしている可能性は高い。

「2年連続の賞金女王が確定した『大王製紙エリエールレディスオープン』には、多くの芸能記者も取材に訪れました。その際に、イ・ボミは帽子を着用したまま会見したのですが、瞬間的に帽子を取ったときに、芸能記者は『少女時代』のKARAを思い出したそうです。韓国の女性有名人はみんな同じ顔に見え、名前と顔が一致しないという、妙な話題になりました。イ・ボミの顔もなかなか覚えにくいです」(芸能ライター)

この、見た目についての問題は、芸能メディア以外も頭を悩ませているのだという。

「不況による人員不足になっている専門分野を持たないスポーツ紙、テレビ記者は、異動してきたばかりだと特に、顔のイメージが湧かないのだそうです。いわゆる“韓国美人顔”なため、みんな同じ顔に見えるとのことで、賞金ランク4位のキム・ハヌルにも同じだといいます。ゴルフのプレー中は帽子を被っているのも要因でしょう」(前出・編集者)

日本でも大勢のメンバーのいるアイドルグループで同様の現象が起きそうだ。

 

【あわせて読みたい】

解散間近……!SMAP特集

※ 成宮寛貴の薬物使用疑惑をリークしたA氏は「恋人」

※ なぜ?あの人に白髪がない本当の理由─Sponsored

深田恭子と亀梨和也が来春に結婚を強行へ

※ 白石美帆にV6長野博との結婚を「急がせた」2人の女優

※ 早くも飽きられ始めている岡田結実の今後