「JR SKISKI」のキャンペーンに起用された桜井日奈子のいまいちな評判

SKI

(C)Shutterstock

 

タレントの桜井日奈子(19)が、JR東日本の『JR SKISKI』のイメージキャラクターに起用され、インターネットを中心に話題になっている。

桜井は2014年の『岡山美少女・美人コンテスト』で美少女グランプリを獲得し、そのかわいらしさから“岡山の奇跡”と呼ばれている。

「3月までは地元の高校に通っていたこともあり、メディアでは一部のCMで目にすることがあるだけで、実像が見えづらかった。かなりの美少女だと言われながら、本人のことをちゃんと見る機会がほとんどなかったのです」(芸能ライター)

桜井を世間に印象付けたのは、《♪いい部屋ネット~》で知られる大東建託のCMだ。5名の元気よく踊る女子たちのなかで、中央のマイクの前で歌っている元気な女性だとして徐々に名が知られていった。

「何となくかわいいというイメージは残るCMでしたが、時間が短かったり、桜井がクローズアップされる場面も少なく、ルックスははっきりしずらいものでした。それが逆に興味をそそり、桜井の名前が売れたというところもあります」(同・ライター)

あるアンケートでは、桜井のルックスが《奇跡的なかわいさなのか》という問いに対して、《思う》より《思わない》の方が上回ったという話もある。現在、桜井は連続ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(日本テレビ系)に女性警察官役で出演中で、テレビやほかのメディアでも目にする機会が増えてきている。

「桜井はスマートフォン用ゲームのCMも評判になりました。ですが、それはメークによってなのか、画像処理がよかったからなのかは分かりません。確かに実際に見ると、テレビ越しとは印象が少々違う気もします」(CM関係者)

今回のJR東日本のイメージキャラクターは、過去に本田翼(24)、川口春奈(21)、広瀬すず(18)らが起用されてきた。これをステップにして、知名度を一気に上げた女性タレントが多い。

「テレビCMや駅でのポスターを目にするようになりましたが、ネット上では違和感があるとの声が出ているようです。これまでにイメージキャラクターに起用してきた女性タレントたちとは、桜井はタイプの違う美女だという気がします」(同・関係者)

JR東日本の判断は吉と出るか凶と出るか。

 

【あわせて読みたい】

解散間近……!SMAP特集

※ 成宮寛貴の薬物使用疑惑をリークしたA氏は「恋人」

※ なぜ?あの人に白髪がない本当の理由─Sponsored

深田恭子と亀梨和也が来春に結婚を強行へ

※ 松本人志にネットから批判の意見殺到するようになった理由

※ 早くも飽きられ始めている岡田結実の今後