自転車に法定速度はない!? 意外と知らない3つの自転車交通ルール

 Photo Credit: 二車線ある国道でバイクを猛スピードで煽る自転車!? from youtube

Photo Credit: 二車線ある国道でバイクを猛スピードで煽る自転車!? from youtube

まずは、以下の動画を自転車の何が問題だと思うか、考えながら見て欲しい。

恐らく多くの人は、スピードの出しすぎや道路の端を走っていないなどをあげると思う。この速度で走ることや真ん中を走行するという行為は危険で交通の妨げになっている。むかし習った自転車の走行方法からはかけ離れているように思った方が多いと思う。

しかし、実は煽る行為が、道路交通法第26条に定められている車間距離の保持に反しているぐらいで、自転車にはとくに問題がないのである。このように、自転車のルールは意外と知られていない。なぜ、自転車が違反をしていないかを説明しよう。

■自転車には法定速度がない!? 法定速度と制限速度の違い

 Photo Credit: Cool-Rock.com Flickr via Compfight cc

Photo Credit: Cool-Rock.com Flickr via Compfight cc

原動機付自転車には法定速度が30km/hと決まっているが、自転車には法定速度がない。これは道路交通法施行令の第11条によるものだ。自動車や原動機付き自転車については法定速度が定められているが、自転車にはそれがないのである。

では、自転車はどんな速度を出しても良いのかというと、さすがにそんなことはない。道路交通法の第22条によって道路標識等によって決められた最高速度を超えてはいけないと定められているので、これを超えてはいけない。

簡単にまとめると、日本の公道を走る場合には、車両に定められた法定速度と道路によって定められた制限速度のうち、低い方の速度で車両は走らなければならない。しかし、自転車は法定速度がないため、制限速度さえ守ればいい。

多くの人が勘違いしている制限速度が30km/hとは、原動機付自転車の法定速度であり、自転車のものではない。

法定速度が定められていないのは、恐らく自転車がいまほど速く走れるようになり、普及することを想定していなかったと思われる。今後は議論されるべきものだとは思うが、現状は法定速度はない。そのため、道路標識の速度の通りに走ることができるのである。よって上記動画のような自転車の走行速度には問題がないのだ。

「自転車は常に端を走らないといけない」という嘘

 Photo Credit: Midse Flickr via Compfight cc

Photo Credit: Midse Flickr via Compfight cc

学校や親などで自転車は左端を走れと教わったという方も多いと思う。しかし、法令では常に左に寄って走らなければいけないとは定められていない。

原則として自転車は左端を走ることになっているが、車両通行帯がある道路、すなわち片側2車線以上の道路の場合は、一番左の車線であればどこを走ってもいいのである。これは道路交通法第18条及び20条で定められている。

しかし、多くの人は読んでも何を言っているかわからないだろう。そこで公益社団法人自転車道路交通法研究会がわかりやすく書いているので引用させてもらう。

車両通行帯が設けられた道路の通行位置は、車両通行帯が設けられていない場合とは異なり、左側端に寄る義務はない。
第一通行帯内であれば、どの位置を通行することも、道路交通法上は許容される。
※3

このように書かれている通り、実は片側2車線以上であれば、法律上はどこを走ってもよいのである。よって上記動画のように、自転車が左端以外を走っていることは問題がない。ただし、後ろから煽られるなど危険が多いため、安全上左端を走ることを強くおすすめする。

後ろから追いつかれた場合は左に寄らないといけない

実は、最初の動画において問題のあるのは原動機付自転車の方だということに気がついた人は少ないと思う。道路交通法第27条によって後ろから追いつかれた場合は、左側に寄って速度を上げずに追い越させなければならないのである。

しかし、動画の中では原動機付自転車は道を譲らず、右に寄っていくなどの行為を続けている。実はこちらの方が道路交通法に反しているのだ。

いかがだっただろうか? 動画内のコメントを見ていても、自転車を非難する声が強い。しかし、これが自転車の交通ルールなのである。これを機会に交通ルールを調べてみると、新たな発見が生まれるだろう。

 

※記事内で参照した法令

車間距離の保持……道路交通法第二十六条

最高速度……道路交通法施行令第十一条および道路交通法第二十二条

左側寄り通行等……道路交通法第十八条

車両通行帯……道路交通法第二十条

他の車両に追いつかれた車両の義務……道路交通法第二十七条

【参考・引用】

※1 道路交通法 – eGov

※2 道路交通法施行令 – eGov

※3 車両通行帯が設けられた道路 – 公益社団法人自転車道路交通法研究会

 

【あわせて読みたい】

※ 宮沢りえと森田剛が準備万端で4月に結婚へ

 「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート-Sponsored

堀北真希が芸能界引退へ向かい桐谷美玲が危機にさらされる!?

※ 香取慎吾の「やる気」を奪ったレギュラー番組で起きた事件

※ 史上最低月9「突然ですが、明日結婚します」はもう立て直し不可能