フジテレビ若手女子アナの堤礼実のよくない「ある疑惑」

chombosan / PIXTA(ピクスタ)

chombosan / PIXTA(ピクスタ)

フジテレビの新人アナウンサーの堤礼実(23)は“ポスト・カトパン”の呼び声が高い。しかし、その彼女に何とも気になる評判が出てきている。

現在、堤アナは『めざましテレビ アクア』に出演しており人気上昇中だが、インターネットの意見は辛辣だ。

「今年入った民放テレビ局の女子アナのなかでは、一番きれいだという評価があります。その一方で『顔が整い過ぎていて不自然』、『韓国アイドルみたい』という評判もあります」(ネットライター)

韓国のアイドルみたいだというのは、美容整形をしているように見えるということだ。

「堤アナについてほかにもよく聞かれるのは、『目に表情がない』、『目幅が広過ぎ』というものです。整形二重は、どことなく笑ったような見ための目になることがあります。ほかにも、目頭切開で目を大きく見せる方法もあります。また『鼻が別物みたい』という意見も出ています」(同・ライター)

もちろん、堤アナが美容整形をしているという論拠はない。しかし、次のような意見もある。

「フジテレビで人気になっている永島優美アナや宮司愛海アナが入社したときには、整形だと噂されるようなことはありませんでした。でも、堤アナで検索をすると“整形”という言葉が関連ワードとして上位に出てきます。みんなそう感じて、検索しているからでしょう」(同・ライター)

堤アナは大妻女子大卒で、これは女子アナとしては極めて珍しい出身大学だ。

「元ミスキャンパスなどの受賞歴のない堤アナが、どうしてフジテレビに女子アナで採用されたのかも不思議です。彼女はBSフジで半年だけ学生キャスターをやったことがあり、彼女を連れてきた制作幹部の推薦で採用されたといいます」(フジテレビ関係者)

堤アナは大学時代にスターバックスでアルバイトをしていたそうだ。しかし、それに関しても怪しい話がある。

「かわいい女性がスタバにいるということで、タレントのハリー杉山が『さんまのからくりTV』(TBS)で告白し、『彼氏がいますので』と言われて、堤アナにふられていました。その当時、彼女は女性誌のモデルをやっていて、スタバでは1カ月程度しか働いていないそうです。交際相手は当時の店長でしたが、その番組を見たフジテレビの制作幹部がBSフジへスカウトし、店長とも別れています」(同・関係者)

現在、堤アナが出演中のめざましアクアは、若手の女子アナを振り分けする役割も担っているという。

「フジテレビは去年入社で元ミス慶応の小澤陽子アナを、人気が出ないという理由でめざましアクアの司会から外しています。堤アナも今後はどうなるか、人気次第でしょう」(同・関係者)

人気が出れば、『めざましテレビ』への移籍になることだろう。

 

【画像】

chombosan / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】

解散間近……!SMAP特集

※ 元AKBグループで最も稼いでいるのは前田敦子でも大島優子でもなく…

※ 日本の青汁がセレブの間で支持されている理由-Sponsored

※ ジャニーズ内でのし上がるために手段を選ばなくなった滝沢秀明

※ 高畑充希が坂口健太郎との交際を質問されたときの答えが秀逸!

※ M-1やスマステで心配された上戸彩の激ヤセの原因