バカ騒ぎ?バレンタインを抜いたハロウィーン市場約1220億円

ハロウィン

出典:https://pixta.jp

今週末あたりから、日本各地でハロウィーンパーティーが行われる。ハロウィーンは古代ケルト人(ヨーロッパ系)が豊作祝いや、悪霊払いの儀式のためにはじめたとされる。それがアメリカに伝わり、日本では単なる仮装パーティーのようになった。

「日本でいつからはじまったのか定かではないが、東京ディズニーランドでイベントとして行われたのが大掛かりなイベントの最初とされています。ハロウィーンではカボチャを食べる風習があるように捉えられがちですが、カボチャはあくまでシンボル。悪魔が怖がるような顔作りにします」(風俗評論家)

日本には縁もゆかりもない祭りだが、それはともかくとして、一つの楽しみとして定着しているのは事実。

「神奈川県川崎市では1997年より町おこしの一環として毎年開催され、今年は10月17日から31日まで開催。毎年観客が10万人以上集まり、国内最大パーティーとなっています」(前出・風俗評論家)

みんなで集まり楽しむのは結構だが、このハロウィーンには問題も多い。その一つは仮装して歩く(パレード)ことに、明確な意義がないこと。