「部下が育たない」と悩むあなたに原因はある

「部下が育たない」原因は上司にある?それとも部下?

img_0462

“部下が育たない…”、こんな悩みを抱える上司は多いはず。毎日頭を悩ませているが、注意をしても改善されない。部下がした失敗の尻拭いなどで仕事が進まない。

しかし、入社したてならともかく、何年も働いているのに育たないというのであれば、その原因は上司にもあるはずだ。

 

「育たない部下」と言われてしまう人の特徴

img_0463

何を聞いてもはっきりしない受け答え。いつもおどおどしていて、とにかくどもる。

ぼーっとしているように見えがちで、自分から指示をもらいに来ることもない。

報告連絡相談、いわゆる“報・連・相  ”が出来ない。ミスを隠そうとする。そして、やる気がなさそうに見える。

だいたいこんな感じの部下が、上司を悩ませるのではないか。

 

なぜそんな態度になるのか……その理由は上司にあった

それでは、上司と「育たない部下」の関係性を考えてみよう。

何を聞いてもはっきりしない受け答え

→上司が何を聞いているのか分からない、一度に色々話す為に大事な箇所が見えてこない

いつもおどおどしていて、とにかくどもる

→上司がすぐに怒鳴ったり怒るので、恐怖で言葉が出てこなくなり、そして質問をして来る割には、言葉を発しようとすると遮る

ぼーっとしているように見えがちで、自分から指示をもらいに来ることもない

→指示を貰いにいくと無意味に怒られることがあるので、なるべく上司と話したくない

報告連絡相談、いわゆる“報・連・相 ”が出来ない

→報連相を出来るような上司ではないため、報告の時点で怒られることを避けようとしてなるべく報告したくない

ミスを隠そうとする

→とにかく怒られたくない

やる気がなさそうに見える

→そもそもやる気がでない

 

まずは出来ることからコツコツと

「何も言わなくても出来る人もいる!」、「常識だ」と思う人もいるだろう。

しかし問題は、“改善したいのか、したくないのか”だけなのだ。いくら注意しても改善されないのであれば、同じことを繰り返すのは無駄だ。考え方を変えなくてはならない。

育たない部下の心情には“怒られたくない”という気持ちが根底にある。そうであれば、怒らなければいい。怒られなければ報告も連絡も相談もするようになるだろう。

そして上司ならば、部下の能力を把握し、まずは確実に出来る仕事から任せてみてはどうだろうか。そうすれば怒るような原因すら出来ないのだ。

 

あなた(上司)はゲーム(仕事)を制するプレイヤー

ゲームのキャラクターも、最初の装備ゼロ状態で敵と遭遇したら確実に負ける。

それは無謀な挑戦だ。確実に敵を倒すのであれば、まずは地道にレベルを上げ、装備を増やし、経験を積むことが大切だ。そしてキャラクターの特性を理解し、スキルを磨いていかなくてはならない。

一見、退屈で無駄にも思えるレベル上げの作業が、後になって大きな糧となりゲームの勝敗を左右することになる。

極端な例えではあったが、一つの参考にしてほしい。

部下が育たないと悩みながら毎日同じことを繰り返していたら、それはただの“部下を育てられない上司”なのだ。

 

【あわせて読みたい】

※ 宮沢りえと森田剛が準備万端で4月に結婚へ

 「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート-Sponsored

堀北真希が芸能界引退へ向かい桐谷美玲が危機にさらされる!?

※ 香取慎吾の「やる気」を奪ったレギュラー番組で起きた事件

※ 史上最低月9「突然ですが、明日結婚します」はもう立て直し不可能