なりふり構わない木村拓哉がドラマ共演者の竹内結子と…

kimura_takuya

(C)まいじつ

木村拓哉(44)が1月15日スタートの主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系、日曜午後9時)で、久々に竹内結子(36)と共演する。そのため、過去の“ある噂”が再び囁かれるようになっている。

「A LIFEは、木村が外科医役で主演し、竹内が小児科医の元恋人役を演じます。この両者は、2004年1月期に放送されていた連続ドラマ『プライド』(フジテレビ系)で共演し、その際には濃密なキスシーンが話題になりました。プライドは平均視聴率も25.2%と高い数字を記録しています。木村は2000年に工藤静香と結婚していましたが、木村と竹内の親密さには、不倫の疑惑がかかっていたほどでした。そして、因縁の再会を果たし、ドラマ撮影もいいムードで進んでいます」(TBS関係者)

木村と竹内は、12月17日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に出演していた。その際に木村は、「前回よりも距離は近い感じがします」と話し、「(竹内は)おれのこれ(と言いながら小指を立てる)ですから」と、竹内と親密以上の関係にあるように匂わせた。

「竹内もまんざらでもない笑顔でした。両者の距離はかなり接近しているのは間違いないでしょう」(同・関係者)

そして、A LIFEの放送の実現には紆余曲折があった。

「もともとは、10月期に放送される予定でしたが、同じ時期に米倉涼子主演の『ドクターX』(テレビ朝日系)の放送があった。ドクターXは確実に視聴率20%以上を記録すると目されていた上に、同じ医療の舞台を題材にしたドラマとして比べられてしまいます。木村のドラマがドクターXより低い視聴率になることをジャニーズ事務所が警戒し、1月期にずらしたという経緯があったのです。しかし、そのことを伝え聞いた木村は怒り、『ドクターXに負けるからずらしたなんて、おれが逃げたみたいじゃん。じゃあ、ドクターXよりいい視聴率を出せばいいんでしょ? 見てろよ』と周囲にたんかを切ったそうです」(芸能記者)

ドクターXは、今回も全話が平均視聴率20%を超えた。木村はなりふりかまっていられない。

 

【あわせて読みたい】

「SMAP」解散の裏側①~「オレは木村を絶対に許さない!」

※ 「SMAP」中居正広への思いを断ち切れない元彼女の女子アナ

※ 日本の青汁がセレブの間で支持されている理由-Sponsored

※ ジャニーズ内でのし上がるために手段を選ばなくなった滝沢秀明

※ 元AKBグループで最も稼いでいるのは前田敦子でも大島優子でもなく…

※ 中居正広の新芸能事務所名が2択にまで絞られた!?