佐々木希と渡部建が2月に結婚発表か

watabe_sasaki

(C)まいじつ

かねてから交際が伝えられていた、タレントでモデルの佐々木希とお笑いコンビ『アンジャッシュ』渡部建の同棲が報じられた。

「2015年4月ごろから交際しているとされますが、双方とも公に関係を明言しなかったこともあって、破局したのではないかという噂が流れるなど、真相がはっきりしませんでした。しかし、1月17日発売の『女性自身』が、東京都港区内の高級マンションですでに同棲していると報じ、にわかに事態が動き始めたのです。実際に、佐々木は2015年にそれまで住んでいた代官山のマンションを売却し、渡部との結婚生活に備え、いまの港区のマンションに引っ越ししています。そこで渡部と新婚同然の生活を送っているというのが真相です」(芸能記者)

両者はいつ婚姻届を提出してもおかしくない“カウントダウン”の状態にあるという。

「佐々木は、2011年から数年間にわたって交際していた『嵐』の二宮和也と無理矢理に破局させられてから、結婚願望が強くなり始めました。すぐにでも結婚したいのですが、所属芸能事務所で仕事が引く手あまたのタレントであるため、結婚を許されなかったのです。渡部は佐々木の所属芸能事務所の反対を知り、交際について話さなくなったのです。ただ、もう交際期間は2年近くになっており、あと1年で30歳の大台に乗る佐々木が、事務所に対し『もうそろそろいいですよね』と強い口調で結婚を容認するよう求め始めているようです」(同・記者)

ちなみに、佐々木は2月8日で29歳になる。これまで周囲に「絶対に20代のうち結婚したい」と話すのが口癖だったそうで、時間はあまりない。

「2月8日の自身の誕生日に、突然の入籍発表をする可能性も取り沙汰されています。佐々木は、年内公開予定のリリー・フランキーが主演する映画『一茶』への出演くらいしか、大きな仕事が入っておらず、いつ結婚しても大丈夫な状況でもあるのです。そして佐々木は最近、料理教室に通っており、食通として知られる渡部に、献身的に手料理を作っています。結婚目前と言って間違いないでしょう」(芸能関係者)

2月8日に注目だ。

 

【あわせて読みたい】

SMAP解散式の詳細を木村拓哉が知ったのは開始「4時間前」

春までに‐10kgを目指すあなたのための「赤いダイエット」-Sponsored

SMAPの未来を不気味なほど予見していた「過去の名ドラマ」

突然引退の成宮寛貴が出るはずだったドラマ「就活家族」が妙な理由で絶好調!

※ HKT48宮脇咲良が家族旅行のSNS投稿で炎上した理由