清原亜希の「グラビア修正指示書」暴露が波紋…ヤリ玉に挙がるAKB48とは

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

清原和博(48)の元妻で、人気モデルとして活躍している清原亜希(46)の発言が波紋を広げている。

2人は2000年に結婚。2人の男児をもうけたが、14年に離婚。子供の問題もあるのか、亜希はいまだに清原姓を名乗っている。

「離婚に際しては修羅場だったみたいですね。清原が銀座のママとできてしまい家を出た。しかも、浪費癖がある清原は完全に生活破たん。生活は困窮するばかり。そのため昨年、広さ156平方m超で3LDKのマンションを手放すことになったんです」(スポーツ紙記者)

マンションの購入額は3億円超。築17年の中古物件ながら、2億3800万円の販売価格がつけられているという。

「マンションを売った金は、ほとんどが子供の養育費になったようです」(前出・スポーツ紙記者)

親権を持つ亜希はモデルとしても活動しているが、10月11日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)で語った「グラビア撮影における修正指示書」が、業界内でてんやわんやの騒動になっているのだ。

「グラビア関係者の間で、思いっきりヤリ玉に上がったのが『AKB48』の主力Aです。とにかく『修正がダントツ』と評判で、一部夕刊紙では修正に使っているソフト名まで関係者の話として紹介しています」(芸能プロ関係者)

例え伏字とはいえ、気になるのはAの名前。