藤井フミヤ『およげ!たいやきくん』リメークで“ねちっこい歌い方”が話題に

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

歌手の藤井フミヤ(53)が日本一売れたシングル『およげ!たいやきくん』(キャニオン・レコード、現ポニーキャニオン)をリメークした『およげ!たいやきくん 2015』を歌うことが明らかになった。

今夏、フミヤのコネで息子がフジテレビのアナウンサーに内定という報道が出て騒動になったが、明るい話題で注目されるのは久しぶりだろう。

同リメーク版は子供向け番組『ワラッチャオ!』(NHK・BSプレミアム)の企画で進められており、12月20日放送分で公開される予定だという。

フミヤといえば今年、大手レコード会社のソニーミュージックからインディーズに移籍。インディーズのため、ドラマとのタイアップ楽曲やCM大量投入など、これまでの大手ならではの露出はなくなった。

音楽関係者は「今年6月にネット配信限定のシングルをリリース。友人の木梨憲武、ヒロミの協力もあったが、さっぱり話題にならなかった。

それが『およげ!たいやきくん』という約500万枚売れたシングルのリメークということで、今度は話題を呼んでいますね。意外な起用ですが、フミヤさんのねちっこい歌唱法が合っているということです。

また以前、所属していたポニーキャニオンがチェッカーズの古いライブ映像を毎月続々とリ リースするので、話題を集めたいということでしょう」と指摘する。