狩野英孝不在のテレビ番組で代役アイドルが起こした「大事件」

(C)Shutterstock

女子高校生との淫行疑惑で芸能活動を謹慎しているお笑い芸人の狩野英孝。彼がレギュラー出演していたバラエティー番組『超ポンコツさまぁ~ず』(テレビ東京系)で、狩野の不在ということをも吹き飛ばす“大事件”が起きた。

1月末の放送では、狩野が出演していたたコーナー『ポンコツのど自慢の旅』に、狩野の代わりとしてアイドルグループ『℃-ute』の鈴木愛理が出演した。

「この日の放送は、狩野がいなくなってから初めてのものでした。狩野の件について、『さまぁ~ず』の2人や、 同じコーナーに出演している『アンジャッシュ』の児嶋一哉が何かコメントするのではないかと思って見ていたのですが、とんでもないものを見てしまいました」(ワイドショー関係者)

番組内で鈴木は自慢の開脚を披露したのだが、そのときに事件が起きたという。

「ジーンズを履いていた鈴木が足を開いたときに、股間が湿っているのが確認できました。一目で分かるほど、はっきりとした模様が浮かび上がっていたのです」(同・関係者)

番組収録中に現役のアイドルが、一目で分かるほどの股間を湿らせていたとなると大事件にほかならない。

「鈴木はかつて、同じ大学に通うイケメンとの交際疑惑が浮上したことがあります。さすがに鈴木もさまぁ~ずや児嶋を見て興奮してしまったとは考えられませんが、ほかの意中の男性のことを考えていたのかもしれません」(芸能事務所関係者)

男性諸氏も、仕事中についうっかり妄想をして興奮してしまった、ということが一度くらいはあるだろう。だが、それは男性だけではない。女性の現役アイドルも同じなのだ。

 

【画像】

(C)Shutterstock / fizkes

【あわせて読みたい】

※ 草彅剛主演ドラマは前評判上々も「あの女優」のせいで台無しに

 「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート-Sponsored

春までに‐10kgを目指すあなたのための「赤いダイエット」-Sponsored

※ ジャニーズ事務所が早くも始めた「香取慎吾いじめ」

※ 不倫が報じられたマギーのとんでもない倫理観