志村けんの女性関係が最近めったに取り沙汰されなくなったワケ

(C)まいじつ

ここ最近、お笑い界の大御所、志村けんの女性関係がめったに取り沙汰されなくなった。志村といえば複数の20代女性と浮名を流し、常に話題の的だったが…。

「OL、CA、キャバ嬢、セクシー女優と何でもありだった。本人も『若い女性が好きだから』と言って“遊び”を強調していた。結局、結婚目前までいった女性は誰もいませんでした」(女性誌記者)

そんな中、数少ない“本命”とされていたのが元フジテレビ局アナ、現タレントの加藤綾子だ。

「志村のテレビ出演はフジテレビ専属のような形。もともと加藤を見掛けたときに一目ぼれ。『加藤と共演したい』ということで“バカ殿”シリーズに呼んだこともある。その後、加藤にメロメロ。志村が初めてプロポーズした相手とされます」(フジテレビ関係者)

志村の加藤への思い込みはハンパではない。身長166cmで公式スリーサイズが88・57・84、Fカップの細身巨乳と童顔にホレまくったという。

「志村は即、結婚を前提に交際を申し込んだ。当初、結婚一時金のプレゼント額は3億円、妻手当ては年3000万円で始まったんですよ」(同・関係者)

この申し出に加藤は否定も肯定もせず、「考えさせてください」とペンディング。

「その後、加藤が風邪による体調不良で当時の担当番組『めざましテレビ』を途中退席すると、志村は自身のブログで《カトパン心配です》と書いた。これで二人の仲が急速に深まったとされます」(同・関係者)

これは2014年10月のこと。その後、明けて2015年の夏から秋にかけて、志村と加藤は複数回食事。志村のプロポーズ額もますます上がったという。

「一時金のプレゼント5億円、妻手当て年5000万円まで上げた。加藤は『お受けします』の寸前までいったのです」(芸能プロ関係者)

ところがこの後、予期せぬ事態が起こる。加藤は2016年5月にフリーになり、フジのスポーツ番組『SPORTS LIFE HERO’S』のMCに就任。すると北海道日本ハムファイターズ・大谷翔平フィーバー、横浜DeNAベイスターズ・筒香嘉智の大ブレークが相次いで起きる中、加藤も二人を取材するところとなった。

「カトパンは完全に志村を忘れ、目は大谷、筒香にイッている。マスコミも『カトパンといえば大谷と筒香』という話で持ち切り。やはり志村との成就は年齢差もあり、難しいのか…。志村も落ち着かないでしょう」(同・関係者)

志村には老年の希望になってほしいが。

 

【あわせて読みたい】

※ 木村拓哉「A LIFE」で医学生に見せられないと指摘されたシーン

 「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート-Sponsored

アンジャッシュ渡部が佐々木希と「証拠写真」を撮られない理由

※ ノンスタ井上裕介が書類送検で鬱状態に

※ 小林麻央の「病状の中身」を報じたメディアに批判が集まる