ブリトニー・スピアーズが「激太り」からのダイエットに大成功

(C)ニュースコム

かつては数々の奇行で“お騒がせセレブ”として注目を浴びていた人気シンガーのブリトニー・スピアーズ。過去には精神不安に悩まされ、激太りに悩まされと低迷期があったものの、いまではキャリアも大復活。

現在は2013年から続いているラスベガスでの定期公演『ピース・オブ・ミー(Piece Of Me)』を行い、ステージでは激しいダンスやアクロバティックなパフォーマンスを見せ、全盛期と変わらないキレのある動きで観客を湧かせている。太り気味だった体形もスリムに引き締まり、ここ数年どんどん美しくなっていることでも注目を集めている。

そんなブリトニーは、アメリカの『Women’s Health』誌のインタビューでダイエットの秘訣について、こう語った。

「出産後に体形を元に戻すのは、とても簡単なことだったわ。だけどそれから5年ほどしたころに、自分の体型が変わっていっていることに気付いたの。出産したことで、お腹回りの幅が広くなったわ。そんなわたしにとっては、きちんとエクササイズを続けることが大切なの。続けることこそがカギよ」

ハードなダイエットで一時的に絞るのではなく、エクササイズを日常的に続けることの重要性に気が付いたという。

そんな彼女がいま取り組んでいるエクササイズは、ランニングや水泳、ダンスなど複数のエクササイズ。なかでも特にはまっているのがヨガ。週に2回ほどロサンゼルスのヨガスタジオに通い、毎回60分から90分かけて体幹や腹筋、お尻や脚を鍛えるヨガポーズを中心にトレーニングしている。自身のインスタグラムでも上級なヨガポーズを披露するなど、かなり気に入っている様子だ。

 

「ローフード・ダイエット」などを取り入れ食生活も大幅に改善

(C)ニュースコム

ブリトニーが見直したのは、エクササイズ習慣だけではない。もともとブリトニーは「甘いものやジャンクフードが大好き」と公言してしまうほど自由な食生活を送っており、太りやすいセレブとしても知られていた。

しかし、彼女はそんな食生活を断ち、最近は炭水化物を控えたり、食品に火を通さない“ローフード・ダイエット”を取り入れるなど、無理のない食事制限を取り入れ、食事からもヘルシーな美ボディーを手に入れることに成功している。

自分に合ったストレスフリーなダイエット方法を見つけて、見事ダイエットに成功したブリトニー。彼女は「いまのような生活を送ることは、スリムな体型を手に入れられるだけでなく、安定した心も手に入れられる」と話し、充実した生活を送っているという。

本当にやせたいのなら、無理な一時的なダイエットをするよりも、ブリトニーのように着実に行う方が近道なのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】

※ 宮沢りえと森田剛が準備万端で4月に結婚へ

 「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート-Sponsored

堀北真希が芸能界引退へ向かい桐谷美玲が危機にさらされる!?

※ 香取慎吾の「やる気」を奪ったレギュラー番組で起きた事件

※ 史上最低月9「突然ですが、明日結婚します」はもう立て直し不可能