太田莉菜が松田龍平を捨てて走った相手は?

タカス / PIXTA(ピクスタ)

先日、松田龍平が妻の太田莉菜との離婚を決意したと報じられた。

一昨年の秋に、龍平が長期のロケで家を空けていたとき、太田は7歳の愛娘を残して、自宅から姿を消したという。そのあいだ、娘の世話を引き受けたのは、松田の母である松田美由紀だったそうだ。

太田は長女の出産からほどなく、芸能事務所を移籍して、仕事を再開したが、それが夫婦の別居につながったらしい。

「太田は仕事で知り合った若手俳優と深い関係になり、そのために家を出たといいます。龍平はすでに離婚を決意しており、出演中のドラマが終了後に、離婚届を出すと見られています」(芸能ライター)

母親の美由紀は写真家でもあり、かつて太田の写真集を撮影したことがあるほど嫁姑の仲はよかった。太田が外で働くことにも賛成だったというが、さすがに不倫で子育て放棄となると、離婚もやむなしというところだろう。

「龍平は気の毒だが、美由紀が龍平の父親である故・松田優作とドラマ共演で知り合い、交際したときは、お互いに不倫の関係でした。そのため、因果応報という声もあります」(同・ライター)

 

太田の交際相手は?

そして、いま注目されているのは、太田の交際相手である若手俳優は誰かということだ。

「離婚決意を報じた女性誌には、《子役時代から活躍》、《過去に女優と熱愛報道》と書かれていました。これをもとにインターネット上には、太田と共演歴のある複数の俳優名が挙げられています。最有力は落合モトキで、子役時代に『やっぱりさんま大先生』に出演し、過去には橋本愛と写真誌に撮られたことがあります。また、太田と同じ芸能事務所の三浦貴大の名前も挙がっています。三浦友和と山口百恵の夫妻の次男である三浦が相手ということになれば、太田は二世タレントを渡り歩いたことになります」(同・ライター)

離婚後には真相が明らかになるだろう。

 

【画像】

タカス / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】

※ 宮沢りえと森田剛が準備万端で4月に結婚へ

 「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート-Sponsored

堀北真希が芸能界引退へ向かい桐谷美玲が危機にさらされる!?

※ 香取慎吾の「やる気」を奪ったレギュラー番組で起きた事件

※ 香取慎吾に続き草彅剛が仕事から干され始めている