新垣結衣と石原さとみが山下智久争奪戦を開始

(C)まいじつ

連続ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』(フジテレビ系)のシリーズ第3弾が、7月期の“月9”枠で放送されることが明らかになった。この影響で、石原さとみと新垣結衣が火花を散らすことになりそうなのだという。

「コード・ブルーは、2008年に第1弾、2010年に第2弾が放送された、ドクターヘリによる救命をテーマに描いた連続ドラマです。第3弾では、新垣と山下智久が、約7年ぶりに共演します。第1弾と第2弾の撮影時も新垣と山下は仲がよく、交際説も出たほどでした。その後、新垣は『関ジャニ∞』の錦戸亮と交際の噂が出るなどしていて、山下との噂は立ち消えになっていました。しかし、すでに新垣は錦戸と破局しており、今回の共演を前にかなりハイテンションで『また共演できるの。うれしすぎる!』と周囲に語っていたそうです。そのため、今度こそ交際に発展しそうな雰囲気が強く出ています」(芸能ライター)

そんな状況に気が気でないのが、山下と極秘に交際しているとされる石原だという。

石原は2015年10月期に放送された連続ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で山下と共演し、私生活でも親しくなった。

「昨年5月には、山下宅で開かれたパーティーに石原が参加しています。そして、10月には、大阪での仕事を終えた山下が、品川駅から車で石原宅に直行したとうことが報じられ、交際が囁かれています」(同・ライター)

石原と山下の仲に割って入ろうとしているのが新垣というわけだ。

 

年末も争っていた新垣と石原

「石原はこれまで、山下のほか滝沢秀明、小栗旬、生田斗真、岩田剛典ら、数々の共演者とと浮名を流してきました。一方の新垣も、錦戸、三浦春馬、小出恵介、綾野剛、星野源らと、共演者と次々に噂になっています。石原はそんな新垣の噂を聞いているため、親友らに危機感を明かしているそうです」(芸能関係者)

石原と新垣は、昨年10月期に別々の連続ドラマで主演を務めており、視聴率で争っていた。

「石原は『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)、新垣は『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で主演でした。視聴率はデッドヒートを繰り広げた末に、逃げ恥が平均視聴率14.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、12.4%の校閲ガールに競り勝ちました。それだけに、石原は『恋は負けられない』と新垣に敵意を剥きだしにしています。7月の放送開始前から早くも緊迫した空気が漂っていますよ」(ワイドショースタッフ)

山下の心を奪うのはどっちだ?

 

【あわせて読みたい】

※ 吉高由里子と宮沢りえに共演NGされた長澤まさみ

※ 「山下智久<亀梨和也」の戦略を取るジャニーズ事務所の思惑

堀北真希が芸能界引退へ向かい桐谷美玲が危機にさらされる!?

※ 島崎遥香がAKB卒業後に給料激減でメンバーにおごられる

※ 香取慎吾に続き草彅剛が仕事から干され始めている