真相スクープ!フジテレビが異例の加藤綾子アナ「退社阻止作戦」を開始

katouayakoフジテレビのカトパンこと加藤綾子アナウンサー(30)の去就&退社問題をめぐり、局内が大紛糾していることが分かった。

7月に一部スポーツ紙が“加藤アナ9月退社”と報じたのが発端となって浮上したこの問題。

報道直後に亀山千広社長が完全否定し、実際に加藤アナは9月に退社しなかったことから、騒動は収まったかにみえた。しかし、水面下では激しい攻防戦が続いているという。

「加藤は来年3月退社を目指して大手芸能プロ数社と接触し、真剣に独立を考えています。来年4月には31歳になることから、女子アナ定年30歳説に基づき、30歳のうちに独立したい思いが強いようです。

そうした動きを察知したフジ側は、亀山社長自ら慰留にあたっており、事態は予断を許さないほど紛糾しています」(フジ中堅幹部)