太陽フレアが「地球の文明を滅ぼす」最悪シナリオ

solar_flare

アメリカ政府は、壊滅的な太陽フレア(太陽で起きている爆発現象)によって、世界中の電力が数カ月間もダウンするのではないかという最悪のシナリオに対し、準備を進めている。

前回、太陽フレアが地球を襲ったのは1859年のことだった。まだ電話の発明前で、通信手段はモールス信号など電信だった。太陽フレアによって電信線がショートし爆発。北アメリカやヨーロッパが混乱に陥ったという。