【吉見健明のダッグアウト取材メモ】阪神・中村GM「お別れ会」での気になる情報

出典 : http://www.shutterstock.com

出典 : http://www.shutterstock.com

9月23日に脳出血のため、66歳の若さで他界した阪神GM中村勝広氏の『お別れ会』が、11月19日に甲子園球場であった。私は東京から朝一番の新幹線で駆けつけ参列した。

カッちゃんと私の付き合いは、本サイト『まいじつ』の記事「追悼…人情家の阪神・中村GMが“遺言”とした最後の大仕事とは」で多少触れているので割愛するが、カッちゃんの現役時代は大阪・北新地の小さいながらも上品なクラブで二人してよく歌を唄ったものだ。

そこにはグランドピアノが置いてあり、普段はジェントルマンのカッちゃんが、酒が入ると陽気になりはしゃぎまくる…決して表沙汰にはできない大胆な発言も飛び出し、当時大阪スポーツニッポン遊軍記者だった私はドキドキしたものだ。