やっぱり反町隆史に知的役は無理だった! 水谷豊がミスした「新相棒」抜擢

sorimachi_takashiドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の視聴率が芳しくない。新パートナーとなった反町隆史(42)が「ミスキャストでは」という評価さえ出ている。

水谷豊(63)が主演する同ドラマは現在season14を放映中で、今回から新しい相棒役として反町が登場している。

「主人公の杉下右京(水谷)は、東大法学部の出身で警察庁キャリア組ですが、警視庁の窓際部署の特命係に出向中という設定です。作品内では天才的な洞察力と理論で殺人事件を解決していく。脚本も素晴らしいとされます」(ドラマライター)