昭和が色濃く残る、新宿三大繁華街・荒木町で話題の「スナック」とは

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

2020年東京オリンピックが開催されるにあたって『荒木町』(東京都新宿区)が注目されている。

荒木町といってもピンとこない人も多いはず。

地元関係者は「荒木町は不夜城の歌舞伎町、花街の神楽坂と並ぶ『新宿三大繁華街』のうちの一つなんです。江戸時代には美濃高須藩の殿様だった松平家の上屋敷があり、最後の会津藩主である松平容保もここで生まれています。明治になり花街として賑わい、戦後もフジテレビが近くだったこともあり、芸能やマスコミ関係者で盛況でした」と、町の歴史をこう話す。