NHK朝ドラヒロイン波瑠と嵐の大野智が4月期ドラマで「W主演」か

haru

NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』のヒロインを務める波瑠(24)の快進撃が止まらない。

「ここ10年間の朝ドラの全話平均視聴率を見ても、吉高由里子主演の『花子とアン』(2014年上半期)が22.6%、杏の『ごちそうさん』(13年下半期)が22.4%、シャーロット・ケイト・フォックスの『マッサン』(14年下半期)21.1%がベスト3でした。しかし、『あさが来た』は16年3月の最終回を迎えるころには、この3作を超える可能性が高くなってきています。それは、視聴率の毎分傾向を見ても明らかです」(NHK関係者)