鉄道旅行の醍醐味の一つになった「発車メロディー」巡り

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

東京ディズニーリゾートの最寄り駅であるJR京葉線舞浜駅の発車メロディー(発メロ)が、1月12日から『アナと雪の女王』に変わり、ディズニーファンや鉄道ファンの話題を呼んでいる。

「発メロは駅メロともいわれ、専用のCDも発売されるなど、新たな鉄道ジャンルとして人気が高いんです。舞浜駅はもともと『It’s a Small World』などのディズニーソングを流していましたが、アナ雪のイベント(3月18日まで。上り2番線『生まれてはじめて』、下り1番線『レット・イット・ゴー〜ありのままで〜』)に合わせて、変更されています。昨年も北陸新幹線や東京メトロで新たな発メロをスタートさせるなど、最近はご当地ソングの発メロも増えています」(鉄道ライター)