初場所優勝争いより過熱化してきた「相撲協会理事選」当落線上の親方たち

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

大相撲初場所(両国国技館)はいよいよ大詰めだ。

終盤を迎え、力士たちの闘いにも熱が入ってきたが、土俵外の闘いもホットになってきた。場所後に行われる2年に1度の日本相撲協会理事選を前に、いよいよ各一門の立候補者の顔ぶれが出揃ってきたのだ。

立候補が見込まれるのは最大12人(定員10人)。内訳は現職6人、新人5人、元職1人で、中でも注目を集めているのが最大派閥の出羽海一門の4人だ。