軽井沢スキーバス事故で見えた激安ツアーバスを待ち受ける「奈落」

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

長野県軽井沢町でスキーツアーの乗客を乗せた観光バスが崖下に転落し、運転手2人を含む15人が死亡した事故で、国土交通省が20日に事故現場から250mメートル手前に設置された監視カメラ映像を公開した。

国交省の高崎河川国道事務所が国道18号の状況を監視するため設置しているカメラが、事故直前のバスの様子を捉えていた。映像では、バスが下り坂の左カーブを、速度を上げながら対向車線にややはみ出して走り抜ける様子が確認できた。ブレーキランプは点灯していたが、関係者によると、70~80km/h前後のスピードが出ていたとみられるという。現場の制限速度は50km/hだった。