大手プロに狙われる「期待の新人女優」藤野涼子

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

映画『ソロモンの偽証』の主役で芸能界デビューを果たし、昨年、日本アカデミー賞をはじめ新人賞を総ナメにした藤野涼子(15)。彼女を巡った“引き抜き工作”が計画され、その動きに藤野のデビュー映画の製作関係者や、共演した佐々木蔵之介までが関わっていた疑惑が浮上している。

藤野は、昨年の3月に1万人以上が参加したオーディションからの大抜てきをうけ、宮部みゆき原作の映画『ソロモンの偽証』で主役の役名と同じ芸名で女優の活動を開始した。