冬のスポーツであるカーリングの国際大会が砂漠のど真ん中「ラスベガス」で行われた理由

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

米国ネバダ州ラスベガスが、日本の女子カーリングに注目しているという。

今年1月に、ラスベガスでカーリングの国際大会『コンチネンタル杯』が開催され、4日間で6万2500人をの観客を集める大盛況ぶりを見せた。

ラスベガスといえば、カジノが有名。砂漠に浮かぶ不夜城は冬のスポーツのイメージとはかけ離れているが、同大会はラスベガス側が招致したものだ。