映画評論家・秋本鉄次シネマの道『エスコバル 楽園の掟』

escobar_paradise_lost

南米麻薬カルテルで実在したボスの興亡

トランスフォーマー配給/シネマサンシャイン池袋ほかで3月12日より公開
監督/アンドレア・ディ・ステファノ
出演/ベニチオ・デル・トロほか

清原薬物報道が連日のように、スポーツ紙面や週刊実話などオヤジ週刊誌の誌面に踊っているが、世に麻薬のタネは尽きまじ、というわけで、映画のテーマも“麻薬”ものが目立つ。特にこの春の洋画は麻薬関連のハード作がズラリというわけだ。