4月29日にオープンする、名車53両が大集結した国内最大の「京都鉄道博物館」の見どころ

kyouto_tetsudou_hakubutsukan

JR西日本の『京都鉄道博物館』(京都府京都市、入館料大人1200円・小中学生500円)が4月29日にオープンする。

《見る、さわる、体験する》をテーマに、国鉄時代からの名車が53両も古都に集結した。

これは先輩格のJR東日本の『鉄道博物館』(2007年オープン、埼玉県さいたま市、同1000円・500円)の36両、JR東海の『リニア・鉄道館』(2011年オープン、愛知県名古屋市、同1000円・小中高生500円)の39両を上回る、国内最大の実車展示規模だ。