ディーン・フジオカ以外にもいるドラマを盛り上げる「遅咲き俳優」たち

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

今年に入ってからブレークを果たした有名人といえば、まず名前が挙がるのはディーン・フジオカ(35)だろう。

NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』で演じた五代友厚がドラマ内で亡くなると、ファンの間で、“五代ロス”なる現象を引き起こし、その後は様々なドラマやCMに起用される人気者になった。