女子バレー日本代表主将・木村沙織が取り組んだチームの雰囲気を変える「変革」

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

バレーボールの女子日本代表が、『2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選兼アジア大陸予選大会』を3位で終え、リオデジャネイロ五輪出場を決めた。

5月22日の最終戦を前に、リオ五輪出場資格となる4位以上が確定し、歓喜の和が主将の木村沙織(29)を中心に作られた。