過熱する健康オイル市場!油を制する者が健康を制する

出典:https://pixta.jp

出典:https://pixta.jp

今、えごま油とアマニ油が人気だ。

1日スプーン1杯で老化防止に役立つとテレビで紹介されるやいなや爆発的ブームに。店頭では一時品薄状態になったほどだ。

両者に共通するのは、オメガ3系のオイルであること。これは、クルミや青魚に含まれる油と同じで、美容と健康に絶大な力を発揮する。中性脂肪を下げ、善玉コレステロールをアップして生活習慣病予防。血液サラサラ効果に加えて脳細胞の活性化、認知症予防にいいのも特長だ。

油というと、昔は体に悪く太りそうなイメージだったが、近年研究が進み、「取るべきよい油」と「避けたい油」の境界がある程度明確になりつつある。

積極的にとりたい油は、先にあげたオメガ3系の他にもある。一つがオメガ9系のオイルだ。

代表的なのは、オリーブオイルやアーモンド・アボガドでオレイン酸を含んでいる。特長は、悪玉コレステロールを減少させ、便秘や動脈硬化を予防するといわれている。

ただ、えごま油、アマニ油、オリーブオイルはその人気ゆえ、まれに粗悪品が出回っているという。酸化した古いオイルや安価な植物油で水増しされた偽物油を選べば、逆に健康を害するおそれもあるので要注意。

見た目での判断が難しいが、少なくとも相場より安いオイルには手を出さないのが賢明だ。