競馬会の「アイドルジョッキー」藤田菜七子が大スランプに陥った理由

競馬

(C)PIXTA

JRAで16年ぶりの女性ジョッキーとなった藤田菜七子(19)が勝てていない。

6~7月で勝利したのは、地方の佐賀競馬に参戦した際の1勝のみ。しかも6頭立てで単勝1.2倍の大本命に騎乗したレースだ。ここのところ何の見せ場もない二桁着順も多く、スポーツ紙の扱いも小さくなってきた。当然、応援する競馬ファンも減っている。一体、何があったのか。