世界最古のUFO写真撮影地に現れた「ベル型UFO」

ufo_mount_washington

ある登山家たちが7月末、アメリカのニューハンプシャー州にあるワシントン山(標高1917m)の頂上で、登頂を記念して写真撮影した。

その写真になにかが写っているということで、画像を拡大したところ、UFOらしき物体が写り込んでいたのだ。