前人未踏の国内200勝を達成したソフトボール上野由岐子は東京五輪に出場できるか

ソフトボール

(C)Shutterstock

女子ソフトボールの上野由岐子(34)が、9月10日に前人未到の国内リーグ通算200勝を挙げた。試合後に上野は「(入社から)16年間投げ続けられ、監督や仲間に感謝したい」と話し、感無量であった。

だが、これまでの記録達成の歩みを見ると、4年後の東京五輪は上野に頼り切ることはできない。