エンタメ

月は「エイリアンの秘密基地」だという有力説

夜空に浮かぶ月は、まるで映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場するのデス・スターのように、中身がエイリアンの基地になっている。いや、そもそもがエイリアンによる建築物の人工衛星だという。 月の起源について現在、最も有力な学説は、地球に火星サイズの物体が衝突した際に生じた地球の破片だ。しかし、多くの擬似科学者や陰謀説論者は…

つづきを見る

麻雀に情熱を捧げる女子高校生を描いた映画「咲-Saki-」

「ここに出ている美少女たちの中から何人ブレイクするのか楽しみ」 こんなふうに熱い注目を浴びている映画がある。2月3日よりTOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショーされる『咲-Saki-』(監督・小沼雄一)だ。 麻雀というゲームを女子高生たちの青春ドラマにはめ込んだ大人気コミックの実写化で、全国高校麻雀大会出場をかけて競…

つづきを見る

幼くして亡くなった娘が何度も起こす「怪奇現象」

息子のセルフィー(自撮り)画像に、亡くなった妹の霊が写り込んだと、母親のパトリシア・ウィンチェスターさんが涙している。妹の霊は、生前お気に入りだった白いドレス姿で、その写真が話題となっている。 アメリカのテキサス州に在住しているウィンチェスターさんの13歳の息子のハンター・バウンズくんが、上半身裸で自撮りをした。首に金…

つづきを見る

54歳の筒井真理子がスクリーンで見せた妖艶な女優魂

妖艶な女優としてスクリーンを彩る筒井真理子が、映画『淵に立つ』(2016年=深田晃司監督)の演技で、毎日映画コンクールの女優主演賞をはじめ多くの女優賞に輝いた。 家族の中に闖入(ちんにゅう)してきた前科者に翻弄されながらも、いつしか好意を抱いてしまうという難しい主婦の役を、深みのある演技で見せたことが評価された。見どこ…

つづきを見る

火星にレーザーガンを持った戦闘歩兵がいた!

エイリアンやUFOの目撃情報を検証するYouTubeチャンネル『Paranormal Crucible』に、衝撃の映像が投稿された。 これはNASAが2012年8月から火星で運用を始めた無人探査機「キュリオシティ」(好奇心という意味の愛称)が撮影し、地球に送られてきた火星表面のオリジナル画像だ。 一見すると何の変哲もな…

つづきを見る

Twitterで話題の美男子「衝撃的素っぴん」に賛否両論

可愛らしいぱっちりした目に、色白の肌。華奢な輪郭。女の子なら誰もが憧れる顔立ち。それがTwitterなどで話題のよききさん。 コスプレ姿や自撮り写真などをTwitterに載せており、フォロワー数はなんと3万5000を超える。素人にも関わらず、アイドル並みの人気だ。 そして、何人かの人は気づいただろうか。そう、よききさん…

つづきを見る

1025_ZK_poster_3shot

「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート

モンキー・パンチの漫画『ルパン三世』でおなじみの銭形警部が、何と連続ドラマの主人公として帰ってきた! 日本テレビ、WOWOW、Huluの3社が共同製作するドラマ『銭形警部』の完成披露試写会が、1月25日に東京のNEW PIER HALLで行われた。主人公の銭形幸一警部を演じるのは、2018年大河ドラマ『西郷どん』の主演…

つづきを見る

ネット上で「800年前の携帯電話」と拡散した物の正体が明らかに

この2年間、インターネットを騒がせてきた“800年前の携帯電話”の真相が明らかになった。 2015年9月にオーストリアのザルツブルグ、フシュル・アム・ゼーにある遺跡発掘現場から、携帯電話のようなものが出土されたとして話題になった。13世紀の地層にあった遺跡であっただけに、800年前に携帯電話があったのか!? と世界に衝…

つづきを見る

ゾンビになる新種ウイルスが拡散したらどうなるか?

もしも、1体のゾンビが誕生したら、人類は100日で絶滅する――。 エボラ出血熱、SARS(重症急性呼吸器症候群)、MERS(中東呼吸器症候群)など、様々な新種のウイルスによる伝染病が人類を脅かしてきた。幸い、パンデミック(感染爆発)とまではならなかったが、一番心配されているのが“ゾンビ”だ。ゾンビの存在は、映画の世界だ…

つづきを見る

酉年の「トリ」にちなんだ鉄道旅行のすすめ

酉年の今年は、“トリ”にちなんだ鉄道の旅が流行しているという。 「もともと新幹線や特急には、スピードをイメージさせる鳥の名前が使われることが多いのです。鳥の名前の付いた列車にたくさん乗る“トリ三昧旅行”を楽しむマニアもいます」(鉄道ライター) 鳥にちなんだ列車名は現在、新幹線の『はやぶさ』(北海道・東北)、『つばさ』(…

つづきを見る