アパレル業

スーツが売れなくなった紳士服量販店が編み出した「秘策」

「紳士服業界が、団塊の世代の定年退職により、限られた顧客を奪い合う構図が続き、既成スーツの売り上げが伸び悩んでいます」(繊維専門紙記者) こういう事情もあり、紳士服量販店はいま“オーダーメード”に注力しているという。 紳士服販売業界首位の青山商事は、昨年2月から『ユニバーサルランゲージ メジャーズ』の店名で、スーツやシ…

つづきを見る