ジャニーズ

極秘キャッチ!岡田准一と宮﨑あおい「11月誕生W記念結婚」

芸能界の結婚ラッシュで女優の宮﨑あおい(29)と『V6』岡田准一(34)の動向に目が離せなくなった。特に再婚となる宮﨑は、岡田の妻になることを待ち焦がれているようだ。 8月初め、宮﨑は女性セブンに岡田とのツーショット写真を掲載され交際が発覚した。宮﨑といえば、2011年12月末、高岡奏輔と離婚したが、その直前に宮﨑と岡…

つづきを見る

櫻井翔・剛力彩芽に流された結婚情報の裏舞台とは

《剛力彩芽(23)、『嵐』櫻井翔(33)が結婚》のニュースが当然流れてきた。ネットを中心に結婚の速報が流され、芸能マスコミも“事後確認”に走った。 二人が結婚というニュースが流れたのは、去る10月10日のこと。あまりに突発的な話だっただけに、多くの芸能記者が困惑した。 「結婚情報が流れた時点では、すでに二人は8日に入籍…

つづきを見る

連続出場に危機!「紅白」に近藤真彦が出場ならば中森明菜は出ない?

 12月にデビュー35周年を迎えるマッチこと近藤真彦(51)に、今年の『NHK紅白歌合戦』出場内定情報が流れた。しかしこのことで、昨年の紅白の目玉だった中森明菜(50)の連続出場が危ぶまれている。 昨年大晦日に配信がスタートしたばかりの明菜の新曲『Rojo -Tierra-』が、紅白での披露後に急激に勢いを上げ、iTu…

つづきを見る

握手

とうとう解禁!? 禁断の手に出るジャニーズタレントのAKB48商法

生き馬の目を抜く芸能界では、天下のジャニーズ事務所といえども決して安穏としていられない。ジャニーズは生き残りを懸け新たなタレント戦略を来年1月から大展開する。 「これまであまり手を出さなかった物販に再投資を仕掛けるんです。しかも、これまでジャニーズ内では禁じ手としてきた握手会などの接触商法を完全解禁する。これはジャニー…

つづきを見る

共演者はメロメロ!? 「ナチュラルに色気」を発しはじめた石原さとみ

10月期にスタートした『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で、ヒロインを演じているのが石原ひとみ(28)だ。 「この夏の『恋仲』は、初回視聴率1桁を記録するなど低迷しました。今回、“月9ドラマ”の威信を取り戻すべく、彼女の発する魅力に賭けたようです」(芸能記者) これに負けず嫌いの石原に火が付いた。 「“5…

つづきを見る

弱者のヒーロー!テレビ界で広まる「木村拓哉のイイ人伝説」その1

テレビ局に入った新入社員がまず驚かされるのが、芸能人の裏と表の顔だ。 「テレビで見ていて凄く性格が良さそうだと思っていた芸能人が、実際に話してみると真逆だった、反対にテレビでいつも怒ったり、不機嫌な人が実はいい人だったりするんです。ガッカリさせられたり、その一方で嬉しかったり…。芸能人は100%裏表がありますよ」(キー…

つづきを見る

芹那がとっておきの大勝負に出る『関ジャニ∞』大倉忠義との玉の輿婚

かつてはテレビ界を席巻した芹那(30)が、あの人気アイドルグループの御曹司との結婚に向け大勝負に打って出るという。 「5月に30歳を迎えたのですが、すぐ『誰々に口説かれた』などと暴露するキャラが視聴者の嫌悪感を呼び、芸能人仲間やスポーツ選手などからも警戒されて仕事が激減。今春に『PON!』(日本テレビ)の出演が終わって…

つづきを見る

ファン3000人を連帯責任!ジャニーズ事務所が本腰を入れるチケット転売取り締まり

チケットを転売する転売屋のことを“転売ヤー”と呼ぶそうだが、この“転売ヤー”をジャニーズ事務所が追い詰めた! 「自分に必要のない希少な鉄道乗車券やコンサートチケットを入手し、喉から手が出るほど欲しがるファンに対して10倍もの値段で転売する転売ヤーの存在には、どの業界も困っていますよ。乗車券以外は別に法に触れるわけでもな…

つづきを見る

日テレ10月深夜ドラマ枠を巡る「ジャニーズ事務所の内紛」をキャッチ!

アイドルグループ『Kis-My-Ft2』の玉森裕太(25)が、この10月よりスタートする『青春探偵ハルヤ』(日本テレビ系)の主演に抜擢された。 同ドラマは福田栄一氏のベストセラー小説『エンド・クレジットに最適な夏』(東京創元社)を原作にした1話完結の探偵ドラマ。実は、いまこのドラマが違った視点から芸能界の注目を集めてい…

つづきを見る

二級酒チビチビ手酌、つまみロケ弁… 倹約家・中居正広に貯金50億円突破説

この9月、週刊女性が『SMAP』中居正広(43)の喫煙を報じた。本来、禁煙のはずなのに、やめていないというものだ。 同誌によると中居は、去る6月、のどの腫瘍を摘出。もともとは愛煙家だが、いくらヘビースモーカーでも術後しばらくはやめるはず。しかし、実際はやめた気配がないというのだ。 「ジャニーズには愛煙家が多く、中居を筆…

つづきを見る