事件

バイキングで放送された「芸能人取材方法」はもはや古い手口

3月7日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、全日本国民的美少女コンテストグランプリを受賞したことのある工藤綾乃宅にマンションの管理人が侵入し、カメラを設置して逮捕された事件がクローズアップされた。 「この事件に関連して、芸能人のプライバシーをどのように芸能記者が追跡しているかについて、女性の芸能記者が明かして…

つづきを見る

松本伊代と早見優の線路侵入が謝罪会見を開く大問題になった理由

80年代にアイドルとして活躍し、現在はタレントとして人気の松本伊代と早見優が、テレビ番組のロケで訪れた京都市内で、JRの線路に無断で侵入して写真撮影を行い、松本がブログに写真をアップして批判が殺到した。この一件で京都府警は2月10日に、無許可で線路内に立ち入った鉄道営業法違反の疑いで、二人を書類送検した。 今回両者がこ…

つづきを見る

アメリカ国務省公文書館に眠るロッキード事件で田中角栄は「冤罪」だったという決定的証拠

11月14日、『日本の司法を正す会』に故・田中角栄元首相の側近だった石井一元自治大臣が招かれ、自著の『冤罪 田中角栄とロッキード事件の真相』(産経新聞出版)に触れ、“角栄冤罪説”を語った。 田中元首相は、1993年12月に刑事被告人のまま75歳で死去している。だが、同事件について石井氏は、「日本政府のP3C(対潜哨戒機…

つづきを見る

【実際に行ってきた】謎多き全国「不審死」事件の現場5連発

特定の人物の周りで起こる、数々の不審死……。 謎に包まれた事件は世間を騒がせマスコミ報道も加熱するものだ。 しかし犯人が特定され時間が経過するとメディアにも取り上げられることもなくなり、人々の記憶から消えてしまう。 事件は風化されど、その事実は消えない。 今回は平成以降に世間を騒がせた「不審死事件現場」を訪れ、時間が経…

つづきを見る