女子アナ

不透明な先行きから分かる加藤綾子アナが円満退社ではなかったこと

フジテレビの“カトパン”こと加藤綾子アナウンサー(30)が同社を退社し、芸能事務所所属のフリーアナへ転身することについて、先を危ぶむ声が一気に浮上してきた。 加藤アナは1月22日に退社を発表したばかり。これまでは、いつフリーになるのか注目されたいたが、そのわりにはマスコミの反応が意外なほどは冷ややかだった。これには理由…

つづきを見る

視聴

「持っている」フジ新人女子アナの宮司愛海がカトパン派入り

フジテレビの宮司愛海アナウンサー(24)は、昨年入った女子アナの中では抜群の注目度を誇っている。そのため、将来は局を背負って立つ存在と見られている。 実際、その実績はすごい。早大時代に学内ミスコン『早稲田コレクション』と全国のミスコンの2冠を制覇。さらに企業のCMに出演するなど、入社前からその活躍は出色ものだった。

つづきを見る

競馬界の隆盛も担いかねないテレ東の鷲見玲奈アナの人気急上昇ぶり

いま一番人気のある女子アナといえば日本テレビの水卜麻美アナウンサー(28)。その地位は不動で、ORICON STYLEが毎年発表している『好きな女性アナウンサーランキング』では現在3連覇中。殿堂入りとなる5連覇も夢ではないとまで言われてきた。 しかし今後は、水卜アナもうかうかしてはいられない。まだトップ10には及ばない…

つづきを見る

テレビ朝日・竹内由恵アナが破局で「クリぼっち」でも超ご機嫌な女心とは

テレビ朝日の看板女子アナである竹内由恵アナウンサー(29)が“クリぼっち”で過ごしたという。これはクリスマスが一人ぼっちだったという意味。 局を代表するモテモテアナの竹内アナが、さびしく年末の一大イベントを終わらせたというのはにわか信じがたいが、以前の彼氏はどうなったのか。 「彼女は昨年夏場、大手広告代理店社員のA氏と…

つづきを見る

NHK有働由美子アナが忘年会で場を盛り上げた紅白への「ある宣言」

「有働アナは今年で4年連続の総合司会を務めます。今年こそは総合司会の座を譲り、責任がない立場になったところで、年内か年明けに退社してフリーアナウンサーになることを狙っていた。ですが、NHKから猛烈に慰留され、結局は退社を先送りにしたようです。NHKは当初、タモリを総合司会に考えていたが、強く拒否され計画が頓挫しました。…

つづきを見る

陣内智則との結婚にフジテレビ局内で猛反対! 「松村未央は絶対不幸になる」

フジテレビの松村未央アナウンサー(29)と交際中しているお笑いタレントの陣内智則(41)が「来年あたり、いろいろ考えて」と発言したことで、“来春入籍”が噂されている。 だが、これに対してフジの社員や、陣内の性格を知るお笑い関係者から、結婚に反対する声が上がっている。 「陣内は来春に松村アナと結婚する意志を固めたようです…

つづきを見る

フジテレビ加藤綾子アナが「ボコボコにされた」学歴コンプレックス

“カトパン”ことフジテレビの加藤綾子アナナウンサー(30)が学歴にコンプレックスを感じていたという。 加藤アナは12月6日に放送された同局のトーク番組『ボクらの時代』に出演。その際に過去の学歴コンプレックスついて告白した。 それによると、入社試験がとにかく大きなショックだったという。彼女が言うには「早慶など有名私立がい…

つづきを見る

加藤綾子・フジテレビ残留を決めた陰に小泉進次郎あり?

フジテレビの加藤綾子アナウンサー(30)と小泉進次郎衆院議員(34)が、急接近しているという。 進次郎氏は10月に自民党農林部会長に就任したばかり。そこへよくない噂かと思いきや…。 「部会長就任は安倍総理の嫌がらせとの声があります。農林系の広告塔と現場の調整を一手に担う役割のため、TPPで農業が打撃を受けて不満が高まれ…

つづきを見る

野々村元兵庫県議のニュースで加藤綾子アナが起こしたハプニング

11月25日放送された朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)内で、元兵庫県議の野々村竜太郎被告(49)の初公判の内容が伝えられた。野々村被告は政務活動費約900万円をだまし取った罪で在宅起訴になり、前日の24日に神戸地裁で初公判が開かれる予定となっていた。 そのニュースを伝えていたのは“カトパン”こと加藤綾子ア…

つづきを見る

「めざましテレビ」MCに田中みな実 サブ・宮司愛海のウルトラC抜擢計画が

いまやフジテレビというと“凋落”の2文字ばかりが騒がれているが、今度こそは期待できそうな事が起きそうだ。 本サイト『まいじつ』が応援している“ブリッコ嫌われアナ”の田中みな実(29)が、朝の人気番組『めざましテレビ』のMCになる可能性が出てきた。

つづきを見る