引退

堀北真希が妹の芸能界デビューに激怒

2月28日に芸能界からの引退を発表した堀北真希。その妹の原奈々美さんが、本格的に芸能活動を開始しようとしている。 原さんの『インスタグラム』のフォロワーはすでに15万人超えており、注目度の高さが窺える。 「昨年、原さんは人気女優らが登場するファッション雑誌『ar』や、同誌公式サイトに登場して、かわいいと評判になりました…

つづきを見る

堀北真希が芸能界引退の裏で抱えていた事情

昨年12月に第1子を出産した女優の堀北真希が、2月末までだった所属していた芸能プロダクションのスウィートパワーと、契約を更新せず、芸能界から引退することを発表した。 山本耕史との結婚がきっかけで、スウィートパワーとの関係はこじれていたが、出産後の仕事復帰の時期を巡っての見解の相違が決め手になってしまい、堀北は“ブチ切れ…

つづきを見る

堀北真希が芸能界からの引退を決めた「3つの出来事」

女優の堀北真希が2月をもって芸能界から引退した。 「これにはあまり報道されていない、いくつかの理由があります。まず、『嵐』の櫻井翔と交際していたとき、ファンやジャニーズ事務所からの圧力がそれなりにあり、少なからず精神的な打撃を被りました。特に、ジャニーズ事務所のタレントとは共演不可になったばかりか、自ら所属している芸能…

つづきを見る

堀北真希の突然の芸能界引退表明で囁かれる所属事務所との軋轢

女優の堀北真希が、2月28日に本人の公式ホームページを通じて、芸能界からの引退を発表した。人気女優の突然の引退はメディアでも大きく取り上げられ、インターネット上でも事態を受け入れられないファンが数多く見受けられた。 同ホームページでは事務所から《堀北を今まで応援してくださった皆様へ》と題し、《2月末日をもちまして、堀北…

つづきを見る

祈り

清水富美加の出家騒動で芸能事務所が「宗教申告システム」導入か

唐突に芸能界を引退し、宗教団体『幸福の科学』への出家を発表した女優の清水富美加。芸能界で大きな波紋を呼んでいるこの一件は、清水の信仰宗教について所属芸能事務所が「全く知らなかった」ことが原因とみる向きは多い。 いま、いくつかの大手芸能プロダクションは、オーディション時に、応募者に親も含めた信仰を自己申告させるという措置…

つづきを見る

zombie crowd walking at night,halloween concept,illustration painting

清水富美加の突然の芸能界引退で影響を受けるのは?

芸能界からの引退と、宗教法人『幸福の科学』への出家を発表した、女優の清水富美加。まだ22歳の彼女のあまりに突然な宣言に、関係各所は対応に追われている。 4月1日公開予定の映画『暗黒女子』は、清水と飯豊まりえと両主演作品で、清水は飯豊の演じる白石いつみの親友である澄川小百合の役を務めている。2月21日に舞台挨拶も控えてい…

つづきを見る

清水富美加の引退にNHK絶句「また『まれ』の出演者が…」

若手女優の清水富美加が突如、芸能界からの引退を発表した。宗教団体『幸福の科学』の活動に専念したい意向だという。 「朝の連続テレビ小説『まれ』(NHK)に出演していた高畑裕太が、昨年8月に強姦致傷容疑で逮捕されました。そして、清水も同ドラマに出演していました。そのため、芸能界関係者のあいだでは、『あのドラマは呪われている…

つづきを見る

引退する東京メトロ銀座線「01系」のおすすめ見納めスポット!

今年開業90周年を迎えた東京メトロ銀座線(浅草―渋谷14.3km)から、昭和時代に活躍した車両が姿を消そうとしている。 銀座線には『01系』と『1000系』という2種類の車両が走っていて、01系は1983年に旧型車のフルモデルチェンジ車として登場したものだ。アルミのボディーに銀座線カラーのオレンジの帯をまとい、1997…

つづきを見る

紺野あさ美がアイドルも女子アナも中途半端に終わった原因

テレビ東京の紺野あさ美アナウンサーが、3月をもって同局を退職すると発表した。 紺野アナは今年の元旦に、東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大投手と入籍。1月10日にテレビ東京の公式サイトを通じて、結婚したことを明らかにしていた。その後、家庭優先のため3月末で退社することを発表している。 「このままではテレ東の看板になるような…

つづきを見る

芸能界引退の江角マキコにギャラ1億円で暴露本のオファー

江角マキコが1月23日に、突然の芸能活動引退を発表し、芸能界に衝撃が走った。 「表向きは、2人の子供との生活を大事にしたいということでしたが、実際は1月24日発売の『女性自身』誌上で、フジテレビ局員の夫との2年前からの別居や、巨額投資詐欺事件に関わり逮捕歴があるとされる実業家との不倫疑惑などが報じられたことで、衝動的に…

つづきを見る