政治

石原慎太郎元知事が百条委員会に出てきた真の目的

豊洲市場の移転問題を検証する東京都議会百条委員会理事会は20日、石原慎太郎元知事を証人喚問した。石原氏は「記憶にない」、「担当者に任せていた」などの言葉を繰り返し、大方の予想通り、核心に迫る発言は一切出てこなかった。 石原氏はこのまま“逃げの一手”を続けるのか――。 「石原氏はその過激な物言いから、保守あるいは右翼と見…

つづきを見る

Japan Flag Patriotism Japanese Pride Unity Concept

森友学園・籠池氏の「代弁者」ジャーナリスト菅野完って誰?

学校法人『森友学園』籠池泰典理事長の“代弁者”であるフリージャーナリストの菅野完(すがのたもつ)氏について、世間では「誰?」という疑問と共に、さまざまな情報が駆け巡った。菅野氏はテレビの報道番組などでコメンテーターを務めたこともなかったので、知らない人が多いのも無理はない。 菅野氏は昨年4月『日本会議の研究』(扶桑社新…

つづきを見る

豊洲問題で会見する石原慎太郎元都知事のおぞましい暴言の数々

東京都議会は、豊洲新市場の移転問題を検証するため、百条委員会の設置を決定した。石原慎太郎元知事らの証人喚問は3月18~20日の間で実施される見通しだ。また、石原氏自身も3月3日に記者会見を開くことを明言している。 石原氏は、2003年の東京都知事選挙で300万票以上を獲得して再選を果たすなど、かつては人気政治家として栄…

つづきを見る

森友学園問題の「深い闇」の一端を分かりやすく解説

学校法人『森友学園』に大阪府豊中市の国有地が激安で払い下げられていた問題で、民進党など野党は連日、衆院予算委員会で安倍晋三首相を追及している。同学園は、その土地に新しく小学校を開校する予定で、安倍昭恵首相夫人が名誉校長に就任することになっていたものの、問題発覚後に辞退した。 この問題は、今後の展開次第では政局になるかも…

つづきを見る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

韓国は政界の不祥事を経済改革の糧にすることができるか

現在の韓国は、汚職疑惑によって深刻な政治危機に見舞われている。しかし、投資家に限って言えば一条の光が差し込むかもしれない。 朴槿恵大統領の命運がどうなるにせよ、次期大統領に就任する人物は、抜本的な政治と企業の統治改革を行う使命を帯びることは間違いない。次期大統領の優先課題の一つは、企業統治を改善し、現在捜査されているよ…

つづきを見る

高橋みなみが小池百合子都知事と対談した理由と狙い

元『AKB48』の高橋みなみと、小池百合子東京都知事の対談が実現した。 高橋がパーソナリティーを務めるラジオ番組『高橋みなみの「これから、何する?」』(TOKYO FM)の1月11日に放送分に、小池都知事がゲストで出演し、お互いの将来を熱く語り合った。 「対談といっても、内容は大人と子供の会話みたいなもので、『リーダー…

つづきを見る

小泉進次郎議員が加藤綾子アナに「出馬しませんか?」

フリーアナウンサーの加藤綾子(31)に、政界進出の可能性が出てきた。そのキーマンが小泉進次郎衆議院議員(35)だという。 「加藤は仕事で進次郎氏に取材をしています。2013年に放映された『FNN参院選 真夏の決断2013』(フジテレビ系)で、リポーターとしてそつのない取材を見せました。それ以前にも両者は、複数回にわたっ…

つづきを見る

参院議員今井絵理子の公開資産にあった「怪しい土地」

  昨年7月に当選した参議院議員121名の資産報告書が先ごろ公開された。その中には元『SPEED』のメンバーである自民党の今井絵理子(33)の名もあった。 「いくら参議院選挙は知名度が有利だと言っても、今井の出馬はさまざまなメディアも驚きました。彼女はツイッターで《日本はプチ戦争状態にも見える》と安保法案を批判していた…

つづきを見る

諸外国に比べて日本では選挙が多い理由は莫大な資金が動くから

「年明け早々の2月か…」などと、永田町では次の選挙についての囁きが聞こえている。 世界に目を向けてみると、日本の国政選挙は欧米に比べて格段に多い。日本は戦後70年間に衆議院と参議院で合わせて50回も選挙が行われているが、これはアメリカ35回、フランス29回、イギリス19回、ドイツ18回などを大きく引き離している。 「ド…

つづきを見る

「政変の年」といわれる酉年の過去の出来事を検証してみた

2017年は酉年。“酉年は政変の年”ともいわれるが、実際はどうなのか。 スキャンダルに揺れた韓国を筆頭に、今年はフランスとドイツでも大統領選挙が行われる。そして、アメリカでは1月中にトランプ新大統領が就任する。来年イタリアのシシリア島で開催されるG7サミットでは、今年三重県で開かれた伊勢志摩サミットから半数以上の顔ぶれ…

つづきを見る